安全で経済的な航行を支えていくために。

主要構成機器下取りプログラム

NZガバナ TRADE-LINK

安全で経済的な航行を
支えていくために。

主要構成機器下取りプログラム

NZガバナ
TRADE-LINK

What is TRADE-LINK?

TRADE-LINKとは?

「TRADE-LINK」は舶用エンジンのガバナ整備を低価格、安全、円滑に実施していただくためのサービスです。

  • ご相談・ご契約
    リンク品ガバナ
    先行納品
  • 船内交換
    交換後ガバナ
    返送
  • お取引完了

ご契約後にまずはリンク品ガバナを先行納品、交換したガバナを返送いただくことで下取り価格でご提供いたします。
通常の修理にかかる煩わしい手続きや部品コストを低減。効率的な船舶の整備で、お客さまの安全な航海につなげます。

About maintenance

ガバナの整備
について

多くの機器が電気制御されている現在、電源の安定供給は船の生命線。
発電機エンジンのガバナにひとたびトラブルが生じれば、エンジンの回転制御・負荷制御ができず、航行や荷役に支障をきたし、
これに伴う費用や失う信用は経営上の大きなダメージとなりかねません。

2年または8,000時間程度での
定期整備が理想ですが…

  • MANAGEMENT COST手間のかかる
    手続きや管理
  • DOWNTIME COST本船ガバナの陸揚げで
    発生するダウンタイム
  • MAINTENANCE COST交換するガバナの
    部品コスト

大切な部品にも関わらず、交換のハードルが高い

ヤンマーエンジニアリングのTRADE-LINKサービスなら

  1. 交換までに必要な

    手続き・管理も最低限に

    スピーディな配送で交換計画もラクラク。
    定額下取りでコスト面に関しても安心です。

  1. リンク品ガバナを先行納品、

    ダウンタイムをゼロに

    在庫も豊富に取り揃え、1隻あたり4台まで同時にご提供可能です。
    整備におけるお客様の最適なタイミングを逃しません。

  1. 交換後のガバナを下取り、

    メンテナンスコストを削減

    下取りサービスをご利用の場合、
    新品ガバナの約半額で部品購入いただけます。

コスト削減と安定稼働。ライフサイクルバリューの最大化につなげます。

対象のNZガバナ1台あたり¥220,000(送料実費)

Business flow

お取引の流れ

  1. お申込み

  2. 契約内容のご確認

  3. <契約成立後30日以内>リンク品ガバナ納品(弊社→お客様ご指定場所)

  4. <リンク品ガバナ納品後45日以内>お客様使用済みガバナ返送(お客様→弊社)

  5. ご請求(下取り相殺を前提にした請求額)

下取り完了

※ガバナの状態によっては、下取りできない場合があります。詳しくはDL資料よりご覧ください。

Service strength

TRADE-LINKが
選ばれる理由

国内外問わず、就航する船舶に搭載された、ヤンマー製エンジン・発電機の管理・メンテナンス・修理・部品供給等のアフターサービスを行っているのがヤンマーエンジニアリング株式会社です。船エンジンに関わる一貫したサービス提供を行っているからこそ、部品単位の下取り交換やリンク品の提供が実現できています。

  • 徹底した品質チェック

    中古ガバナを分解・洗浄し、消耗部品、主要部品、並びにその他の損耗部品を新品と交換して組み立てた製品で、組み立て後、弊社の品質チェックをパスしたものだけをリンク品としてご提供しています。

  • 安定供給できる体制

    確立された高度なリコンディション技術と品質保証体制で確かな安心をご提供。全世界でヤンマー製エンジン・発電機を多数ご利用いただいていることから本サービスの安定供給が実現しています。

  • 交換マニュアル同梱

    本船でのガバナの取外し・設置・調整作業も抜かりなく支援。ガバナ交換作業で想定されるトラブルも交換マニュアルにより防止。作業信頼性向上をサポートいたします。

送付後6ヶ月の保証付

ヤンマーエンジニアリングだから実現できる、安心のサービス

航海の安心・安全とライフサイクルバリューの最大化私たちはお客さまとともに
目指してまいります。

NZガバナ TRADE-LINK
サービスのポイント

  • 定額下取り

  • 交換コスト約半額

  • 6ヶ月のメーカー保証

  • ダウンタイム0で交換可能

  • 短納期

  • 交換マニュアル同梱